AGEの測定の仕方

AGEを測定して健康に

AGEの測定方法には2種類ある

タンパク質と糖が加熱された物質は、体内で老化を進める原因物質とされています。この物質のことを「AGE」と呼んでいて、測定する方法には2つの種類があるといいます。ひとつには血液検査で調べる方法と、トゥルーエイジスキャナーと呼ばれる器機を使って調べる方法とがあります。心筋梗塞や脳梗塞などを引き起こすリスクに関係していることが、最近の研究で明らかにされてきていますので、一度検査を受けられてはいかがでしょう。

↑PAGE TOP